第一号物件のリフォーム開始。3・4日目

不動産投資

こんばんは、小田です。

毎週末、2時間半かけて通っていますがなかなか進まず心が折れています(笑)

先々週(3・4日目) 土日連休でしたので泊まり込みで作業しました。

まずは、板張りのやり直し。

前回張った板と断熱材と根太をすべて取り外して一からやり直します。

見て下さい。

キッチン側を基準に水平を取りながら作業していった結果、低い所は約40㎜の高低差がありました( ゚Д゚)

こんなに嵩上げ。

キッチン側

和室側。こんなに浮いています(*_*;

この写真見れば一発です。

写真向かって左側が下がっています。床を平行にしてしまうと傾きが際立ってしましますね(^^;)

何とか断熱材まで入れましたが、右2カ所は、断熱材の高さ30㎜なく入れれませんでした。

何とか朝8時スタートで夕方4時位かかって板張り終わりました。

途中 ガス屋さんに行って事情を話し、来週所長と会う約束しました。

※話したのは現場の方。事情を話すと家にまできてくれてガス湯沸かし器と水道・ガス栓を撤去してくれました。感謝です(^^♪

何とか終了(^^♪

キッチン回りを解体

まだ時間があったのでせっかく湯沸かし器や水栓を取り払ったのでキッチンパネルを解体しました。

パネルを外すと・・・

解体してビックリ。壁が無くそのまま外壁でした( ゚Д゚)

正直それが普通なのかどうなのか?わかりませんが、一昔前の家は今のような防水シートや断熱材は入れないみたいです。寒いはずですね~。

床もクッションフロアかなって思ったけれどおそらく床用のプリント合板でした。はがす手間が無いので少しラッキー(笑)

床下収納をなくすため解体し、フラットになるように加工しました。

夜になり・・・

家に帰るかどうか迷った挙句ガソリン代と移動の時間(往復5時間)がもったいないので泊まることに。

アンテナ確認のためテレビ持ってきました。

襖や障子をすべて閉めて防寒対策。

奥にある青い丸いや~つが寝袋。

コンビニでおでんとお酒を買ってきて1人晩酌。テレビはBキャスカードがおかしくて見れませんでしたが、チャンネル受信してたので大丈夫でしょう。内臓HDに入っていた番組見ました。

試しにフロアタイルを敷いてみました(^^♪

退屈だったので今回貼る予定のフロアタイルを並べてみました(^^♪

今回、クッションフロアより耐久性のあるフロアタイルを採用しました。

キッチンとリビングの両方に同じフロアタイルを使うことでLDKとして広がりを出そうと思います。

朝になり・・・

お酒でも飲んでゆっくりしようと思ったのですが、寒いのなんの・・・

よく考えたらキッチンの換気扇撤去したので外気が直にはいってきて、部屋の温度と外の温度変わらないくらいで 寝袋に入ってても朝方は寒くて目が覚めました(*_*;

キッチンのべニア貼り

解体したキッチンの壁ですが、そのままキッチンパネル貼るわけにはいかないので4㎜厚のべニア板を買ってきて貼ることにしました。

せっかくなので余った断熱材も入れてみました。※気休めっぽい(笑)

見にくいですが、買ってきたべニア板じゃ足りず中途半端に終わり。買いに行くのも結構遠いので来週に持ち越し。

キッチン側のガラス戸を撤去し壁に変更

この家には玄関が無く、引き戸を開けたら土間?ですぐキッチンと居間の引き戸となります。

昔ながらの開放的な間取りですが、引き戸開けてキッチン丸見えもなんだかな~と思い、今回、キッチン側の引き戸を壁に変更します。

素人の作る骨組み単純なスッカスカな壁です(^^;)

せっかく壁作るのでコンセントが内蔵できるように横の補強の角材は今回入れません。

キッチンのこちら側に壁が出来れば食器棚などを置くことが出来るでしょう。

後はパテ。埋め

何とか形になりました(^^♪

夕方から嫁さんの実家で娘と姪っ子の誕生会?のBBQが開催されるので、15時には終了しました。

来週は

来週は、日曜日は年長の次男の発表会があるので、土曜日のみの作業となります。

土曜美の10時にガス会社が来ますのでその打合せとキッチンのべニア板の残りを貼ってキッチンパネルを貼ろうと思います。

また、奥の和室に謎の壁穴?があるので、そこの壁造りですかね?

小田屋

Follow me!

コメント